文化遺産マネジメントラボ

文化財保護行政を取り巻く環境の変化

2015

文化芸術の振興に関する基本方針(第4次基本方針 H27.5.22)

「歴史文化基本構想策定支援」による文化財の総合的な保存活用の推進と「歴史的風致維持向上計画」との連携

2016

観光庁「観光ビジョン実現プログラム2016」(以後毎年)

文化財を観光資源としての明確に位置づけ
文化財を中核とする観光拠点整備 200箇所 等

文化庁「文化財活用・理解促進戦略プログラム2020」(H28.4.26)
「日本遺産」を100箇所程度、「歴史文化基本構想」100件策定 等

2018

文化財保護制度の改革「文化財保護法の改正」(H30.6公布)

①県…総合的施策の大綱 市町村…「文化財保存活用地域計画」作成
②文化財の所有者が「保存活用のための計画」を作成できること
③文化財行政の所管を教育委員会から「町長部局へ移管」可能に 等